院長のご挨拶

基本方針

毎日の仕事、家事、スポーツを通じて、人は誰も健康に元気な生活を送りたいと願っています。何らかの原因で痛みや体の不自由が生じて、それができなくなったときに役立つのが医療だと思います。最先端の医療を研究する医療施設や、地域の中核をなす大病院、機能回復を目指すリハビリテーション病院では役割の異なる医師が活躍しています。
当院の役割はこの地域に住む方々に寄り添い、痛みや不自由の原因を突き止め、内服やリハビリテーションで治せる病気は治し、手術が必要な方には大病院に適切に紹介することです。最初から無理だと決めつける前に相談していただければ、最善の解決策を一緒に探して元気で積極的な人生を送るためのお手伝いをしたいと願っています

当院の特徴

一般の整形外科以外に当院で特に力を入れているのが骨粗しょう症治療とリハビリテーションです。正しい診断のために最新の全身骨密度測定装置を準備しました。正確な診断のもと患者様に最も適した骨粗しょう症治療を行います。当院では患者様の病態に合わせて3タイプのリハビリが選べます。仕事、スポーツに痛みが伴いますが当クリニックに通院できる方には個別の運動器リハビリテーションを行えます。通院が困難な方には送迎付きで通所リハビリテーションを行えます。外出することが困難な場合には訪問リハビリテーションが行えます。

当院の経歴

平成24年9月:中小路リハビリクリニックは在宅療養支援診療所として開院しました。
平成27年12月:中小路整形リハビリクリニックと改名し、整形外科外来を開始し、最新の骨粗しょう症治療、十分な広さで運動器リハビリを開始するために現在の場所に引っ越ししました。
平成30年10月:通院が困難な患者さんのためにワゴン車で送迎する通所リハビリテーション(デイケア)を開始しました。

当院の治療

外来受付時間と担当医表

受付時間
午前
8:50~ 12:00
中小路 院長堀田(非常勤)休診湯朝(非常勤)中小路 院長中小路 院長
午後
14:50~18:00
中小路 院長中小路 院長休診湯朝(非常勤)中小路 院長休診

※水曜、日曜、祝祭日と土曜日午後は休診です。

火曜の午前、水曜と木曜の全日において中小路は訪問診療を行っていますのでどうか御了解ください

院長略歴

DSCN2756

●院長:中小路 拓 (なかこうじ たく)   

●略歴:昭和51年東京都立国立高等学校卒業/昭和59年信州大学医学部卒業、信州大学医学部整形外科入局/平成7年板橋中央総合病院整形外科部長/平成24年中小路リハビリクリニック院長/平成27年中小路整形リハビリクリニック院長

●資格:日本整形外科学会認定医 / 脊椎脊髄病学会認定指導医 / Active Fellow of Scoliosis Research Society / 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医 / 日本整形外科学会脊椎内視鏡(二種)認定医 / 運動器リハビリテーション学会認定医 / 日本整形外科学会認定リウマチ医 / 日本整形外科学会認定スポーツ医 / 身体障害認定医(肢体不自由) / 医学博士

PAGE TOP
MENU